食費を先月より7800円節約したシンプルな方法まとめ

※今までupしてきたものをまとめた記事です。

ご訪問ありがとうございます。

昨日、9月分の家計簿をしめたところ、全体をみると赤字でしたが

食費・外食費」の節約に成功!

 

8月
食費    55,922円
外食費   9,674円
合計  65,596円

9月
食費   54,032円
外食費  3,720円
合計   57,752円

 

7,844円の節約ができました!

 

料理が嫌いだったり、今まで共働きで食費の節約をあまりしてこなかったのですが、専業主婦になったのを機会に、食に対して手間や時間をかけられるようになりました。

 

食費の節約は初心者で簡単なことしかやっていないけど、節約を心がけた成果が数字として出たので、節約方法についてご紹介します(^^♪

 

食費のシンプル節約方法5つ

① 買う頻度の高い食品は、どの店で買うか決める

我が家で買う頻度の高い食品は、

  • 牛乳A
  • 鶏肉A
  • たまごA
  • ヨーグルトB
  • 豆腐B
  • 納豆B

の6つなのですが、それぞれ買うスーパーを固定しました。

 

牛乳・鶏肉・たまごはいつもスーパーAで買い、

ヨーグルト・豆腐・納豆はいつもスーパーBで買う。

ということです。

 

つまり、

『今日はスーパーAに行くから、牛乳・鶏肉・たまごは必ず買って、他に必要な食品を買う』

といった感じになります。

 

なので、スーパーAに行ったときは、牛乳を1本ではなく2本まとめて買ったりします。

 

自分の家の周りのスーパーで、毎日安いものを見つけると、こういうことができます。あなたのおうちの周りのスーパーでもこういったことはないでしょうか?

 

 

買う頻度の低い食品のことまで、把握できれば一番良いのかもしれません。

 

しかし、そこまで把握すると節約初心者の私には負担になるんです。
正直にいうと、頭がわやになる(´Д`)←意味わかりますか?

 

なので、節約初心者がシンプルに節約するにはこの方法がおすすめです。

 

 

ちなみに私の実例は、卵と牛乳はドラッグストアの食品売り場で買います。

スーパーより安く買えるし、ポイントカードとクレジットカードも使えるお店なのでそうしています。その時のポイントは、『食品以外のモノを無駄に買わない』ことですね。

 

 

② 大根は1本まるごと買って、使い切る!

大根って、1本丸ごと買っても100円しないときありますよね。98円とか。

1本食べきれたら、お得なのにな~」と思っても、

1本丸ごと使い切らないといけないと思うと気が滅入って、サイズのわりにお高い半分サイズを買う方もいると思います。

家計簿をつけるまで、私はそうでした。

 

しかし、自前のぬか漬けをはじめてから大根の消費方法が増えたこと、そして「食費を節約したい!」という思いから1本買って使い切れるようになりました。

 

使い切る用途としては、

  1. 味噌汁
  2. 豚汁
  3. 大根おろし
  4. ぬか漬け
  5. おかずの1部として使う

この5つになります。

ポイントは、1~4まではシンプルな使い方をして消費するところです。

 

1.味噌汁・2.豚汁用には、先の辛い部分を使い、薄いイチョウ切りにして冷凍保存。使う時は早く煮え、時短にもなります。

 

3.大根おろしは、焼き魚や卵焼きなどタンパク質を取るときに一緒に食べると、消化を助けてくれる働きがあるし、おろすだけなのでシンプル。

 

4.ぬか漬けは、皮を剥いてぬかにブスっと漬けて、1日~2日たてば出来上がり!

 

5.おかずの1部として使う。は毎回違うおかずを作れば飽きないと思います(^^)/

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400015997/

 

 

③ 食べきれない量のフルーツをもらったら冷凍保存

我が家ではヨーグルトにフルーツを入れて食べることを習慣化しています。

なのでお高いフルーツをタダでもらえたらとても節約になります。

でも突然、一家では食べきれない量の食品を貰ったら、他の人におすそ分けしてしまいがちですよね。

そうしてしまうともったいない。と思い、冷凍保存して、すべて自分たちで消費し、フルーツ代の節約をしました!

ブドウは冷凍保存して、食べきる!お弁当・おやつにもピッタリ!

 

 

④ イオンのクレジットカードのポイントは食費で使う!

 

 

 

 

 

 

9月に食費が7800円節約できた大きな理由は、イオンのクレカに貯まったポイントで食料品を買ったから。

 

イオンのクレカに貯まったポイントは、WAONポイントに移行したり、商品券にかえたり、イオンが決めたモノの中から選ぶこともできますが、私はイオン系スーパーのお買い物で使える商品券にしか交換したことはありません。(WAONポイントもGOOD!)

 

モノを買う時は、自分で気に入ったものを、必要なタイミングで買いたいので、ポイント交換にモノを選ぶことはないのです(`・ω・´)ゞ

 

ちなみに、↑の写真の商品券で支払う時にピンク色のWAONポイントカードを同時にレジで出すとポイントが付きます。(現金で払った場合と同じ感じ)

 

 イオンでもっとポイントを貯める方法

クレカは増やしたくないのでずっとイオンカード1つに絞って利用していたのですが、ポイント還元率の良いとされている人気クレカ、楽天カードを最近使い始めました。

 

調べてみたら、イオンで買い物するときは、ピンク色のWAONポイントカード』と楽天のクレカを出して支払いをしたら、どちらにもポイントが付くようなので、試してみたいと思います!!WAONポイントカードとイオンのクレカを出してもポイントの2重どりはできないようです。)

 

 

⑤ 外食はこだわる

 

 

 

 

 

 

食費の天敵『外食』

 

だからといって、1カ月間毎日手作りをしていると、料理嫌いの私は心がすさんでくるんです。わかって頂けますか??奥さん(´_ゝ`)

 

「せめて、1カ月に1回は外食したい!」

そう思ったので、その1回の外食は夫と相談して、”本当に食べたい料理”を食べに行くことに。(^^♪

 

「9月は天ぷらが食べたい!」ということで、天ぷらのあるバイキングに行ってきました▼

https://r.gnavi.co.jp/k462222/menu1/

平日のバイキングは土日より安くなるし、ヘルシーなおかずがたくさんある良い店でしたよ♡

開店と同時に行ったので、できたてが食べれましたッ(≧▽≦)♡

 

月に1回の外食を楽しみにしておけば、普段の自炊も頑張れます!

 

 

さいごに

いかがでしたか?

1つでも参考になったものがあれば、幸いです!(´ω`*)

まだまだ節約初心者なので、もっともっと賢い節約法を見つけていきたいと思います(^o^)/