ポーチから無印良品メイクボックスへ変えて時短メイク!

こんにちわ~!えりっ子です。

今日は、無印良品に行ってきました~。

 

今は、無印週間ではないので、全ての製品が10%OFFではないのですが、

メイクボックスが10%OFFだったので、買ってきました(^^)/

▲こちら3つで459円でした🎵

 

 

まぼろしとなった無印良品のメイクポーチ

今まで、家では化粧品をこのポーチに収納していました▼

ブラシとコスメを分けて収納できるのでとても使いやすく、7年くらい愛用して使ってきました。

 

ですが、メイクをするたびに、引出しから出して、ファスナーを開けての動作をしないといけない。

 

その行為が無駄だな~と思っていたし、ポーチもすすけてきたので、ボックスに変えることにしたのです(^o^)

▲無印良品の製品ですが、今はもう売っていません(>_<)

いままでありがとう、メイクポーチ!!

 

 

無印良品メイクボックスの使い方と活用

さっそく、無印良品のメイクボックスに化粧品を入れてみました!

 

▼ビフォー

▼アフター

 

さらにこれを、100均(セリア)で買ったボックスへ収納して~

完成~(^_^)/

 

▼上から見るとこんな感じ。

 

サイズを測って買ったので、ピッタリ収まりました♡

 

メイクをするときは、引出しからこのボックスごと出し、メイクが終わったら、ボックスごとしまうだけ🎵

 

ほんの少しの時短が叶いました。

 

▼ロハコなら¥1,900(税込)以上で基本配送料無料!