年末年始の食べ過ぎリセット方法(サンキュ!2018年1月号レポ②)

こんにちわ!えりっ子です。

年末年始といえば、会食がかさなって、体重増加が心配な時期ですよね~(;^ω^)

 

サンキュ! 2018年 01 月号 [雑誌]の紙面に、

ダイエット賢者9人に総力取材してわかった

年末年始の食べずぎは即効リセットできる!

というのがありました(^_^)/

 

大きく分けると4つの方法が紹介されています。

 

  1. 「脂肪の速攻燃焼」で食べ過ぎリセット!
  2. 「しっかり出す」で食べすぎをリセット!
  3. 「代謝を上げる」で食べすぎをリセット!
  4. 「樫木裕実さんのおなかやせカーヴィー」でリセットいらずの体になる

 

その中で私が注目したのは、2.です。

 

食べたものをスッキリ出してやせよう!そのために、排出力をつける方法が書いてありました。

 

便秘外来専門の先生が教えてくれているので、頼もしいですね!

 

なぜ、2.の「しっかり出す」で食べすぎをリセット!に注目したかというと、

便秘を経験したことのない私が普段やっていたことが多くあり、

そのおかげで便秘知らずでいられるのかなぁ~と思ったからです(^-^)

 

その方法は、

 

  • もち麦をご飯に混ぜる
  • 腹巻などで腸を温める
  • 「の」の字マッサージをする
  • 夜にバナナを食べる
  • 生のオリーブ油をとる
  • 発酵食品をとる

 

です。この6つの方法のうち私は普段から5つをやっていました🎵

 

ちなみにやっていなかったのは、「夜にバナナを食べる」です。

 

どれも手軽な方法なので、普段から取り入れやすいですね。

 

私が今年から力を入れ出したのが、「発酵食品をとる」です。

ぬか漬けを自分で漬けています。

『ぬか床一年生』で初めてのぬか漬けづくり。残り野菜の有効利用が楽チン!

 

サンキュ!にも、ぬか漬けは食物性乳酸菌なので、腸内環境を整えるためにオススメとありました(^^)

 

 

そして、オリーブオイルでおすすめなのが、コチラ▼

大きな瓶に入ったオリーブオイルは開封すると酸化してしまいますが、これなら、開封後もフレッシュ。

小さめのボトルなので、サラダにもサッとかけやすいですよ(‘ω’)ノ

スーパーでゲットしました。

 

 

ほかにも、食べすぎリセット方法がたくさん載っているので、ぜひチェックしてみてくださいね(*‘ω‘ *)

では、ごきげんよう♡

 

***関連記事***

運気を高めるラッキー漢字を書いてみた(サンキュ!2018年1月号レポ①)