節約するために、スキンケアのコスパについて考えてみた


こんにちわ(`・ω・´)ゞ

家計簿をつけるようになって、ようやく節約に目覚めたえりっ子です。

でも、節約するために安易にスキンケアをケチるのは女性にとっては不安ですよね。

本日は、えりっ子が今使っているスキンケア用品より安くて、美肌も目指せる新しい習慣を見つけたので、そのことについて書きます。

あなたのスキンケアのPDCA(※)をブン回すきっかけになったら嬉しいです!
(※)P=計画   D=実行  C=評価  A=改善

何言ってんだコイツとか言うのはやめてください(笑)

スポンサーリンク
広告(大)




今使っているスキンケア用品

現在使っているスキンケア用品は、こんな感じ

  • 洗顔→ファンケル
  • 化粧水→無印良品
  • 美容液→ファンケル
  • 乳液→ファンケル

計算してみると1カ月あたり、約7,800円かかっています。

もっと節約しなくてはいけません。

なぜ使っていたのか

私は昔からニキビ肌&敏感肌で、完全に肌のバリア機能がブッ壊れていました。

今まで、プロアクティブ、アユーラ、イプサ、アルビオン、エテュセ、NOVなど、たくさん試してきてたどり着いたのがファンケル。

ファンケルは無添加化粧品として有名ですね。

実際使ってみると『ひりつき』は全く出ないし、ニキビケアラインを使うとニキビは落ち着いてきたし、

保湿ラインには、保湿に良いとされている『セラミド成分』がちゃんと入っていたので、安心して使っていました。

安心して使えるけど、コスパは・・・

コスト(費用)

ファンケルのスキンケアは、共働き→専業主婦になった私にとっては、はっきり言ってお高いです。

パフォーマンス(効果)

ニキビ肌が改善してきたと思ったら

次の悩みは『乾燥と毛穴の目立ち』

『乾燥と毛穴の目立ち』はファンケルのスキンケアを使っていても、あまり改善されているようには感じません。(2年くらい使用)

つまり、今の私にとってファンケルのスキンケアはコスパが悪くなってしまったのです。

そこで、ファンケルより価格が抑えられていて、美肌を目指すために試したいスキンケア用品を探しました!

新しく使いたいスキンケア用品

  • ココイルボディーソープ(洗顔として使用可)
  • セラキュアローション(化粧水)
  • セラキュアエッセンス(美容液)

乳液が無くなってる!?と思われるました?(^・^)

私の個人的な考え方ですが、シンプルケアにしたほうが肌への摩擦が減って良いのではなかと考えているので、これで美肌になれるなら良いと思っています。

ココイルボディソープ1000ml詰め替えパック

なぜ使いたいのか

某有名、コスメレビューブログをされている、若手科学者さんのおすすめ品&開発品であり、この方は『オフ・スキンケア』というスキンケア方法も提案されています。

また、『価格』についても計算したら、ファンケルよりコストダウンしたのも決め手です。

成分的にも、私が重視している『セラミド』に特化されている製品でした。

その科学者さんの本です▼

『オフ・スキンケア』って?

ところでオフ・スキンケアとは、

洗顔料やボディソープを適正な洗浄力のものに変更し、健全な皮膚システムの回復を図る。スキンケア化粧品は出来るだけ最低限の使用を心がける

引用:https://ameblo.jp/rik01194/entry-11717555349.html「かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき」

というものです。

もしこのオフ・スキンケアが成功すれば、

自分史上最高の美肌も手に入り、スキンケア用品に高額を費やさなくてよくなる。

=コスパが良くなる!!

ただ、オフ・スキンケアにいきなり変えると、
肌トラブルが起こる可能性があるので、
1カ月ほど時間をかけてスキンケア用品を切り替えていくことを推奨されています。

殺菌成分が入っている製品や、洗浄成分が強いスキンケア製品を使っていた人が
いきなりオフ・スキンケアに切り替えると、
肌の健康状態のバランスが崩れてしまうからだそうです。

『ココイルとセラキュア』を使った場合のコスパは?

パフォーマンス(効果)は実際に1~2年と長い期間使わないとわかりませんが、
コスト(費用)的には100mlあたりで計算するとファンケルよりお安かったです。

1カ月あたり、4,300円ほどで済む計算になりました。

現在スキンケアにかけているお金より、月3,500円節約できる

ということになります。

年間にすると、42,000円の節約!!

節約しつつ、美肌を目指せたら最高ですよね!(^o^)/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まだ高級なスキンケア用品を使っている方は、今使っている製品に満足していますか?

私は家計簿をつけたことで、

節約しながらも美肌を目指すために、スキンケア製品も方法もアップデートしないといけないな。

と気づきました。

年齢的にも、エイジングケアを今からちゃんと考えてやっとかないと将来後悔するし、
逆に、今自分にベストなスキンケア方法が見つかれば、

将来、


になれるという事ですね!

これってもしかして、スキンケアのPDCAまわしてんじゃないの~?うふふ(´ω`*)

ただ、スキンケアの場合は『鬼速PDCA』じゃなくて『じっくり時間かけてPDCA』が大事だと思います。

肌の生まれ変わりは鬼速じゃないからね~!

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする