献立に悩まされる冬休みもこれで安心(サンキュ!2018年1月号レポ④)

こんにちわ~。えりっ子です(^^)/

2週間もすれば、子どもも、大人も冬休みに突入する方、いらっしゃると思います。

ということは、お昼ごはんも晩ご飯もつくらないといけません。

休みが来るのは嬉しいけど、ごはんつくるのゆーうつぅ~↓↓((+_+))

そんな悩みも、サンキュ! 2018 01 月号 [雑誌]を買うと付いてくる、

別冊付録「365日のベスト家庭料理」があれば、解決するかも(^^♪

スポンサーリンク
広告(大)




結局いきつくのは、つくりやすくて、家族の評価が高い料理

頑張ってつくったものが意外と家族に高評価を得られなかった・・・。

そんな悲しいこと、あってはいけません。

そんなことにならないように、家族が喜ぶわかりやすい味付けや、定番の料理の今さら聞けないコツなどがポイントとして載っています。

サンキュ!って定価470円なんですよ。それで、”掃除&断捨離、貯蓄、投資、クリスマスパーティー、おせち、年末の食べ過ぎ防止&ダイエット、子育て”とたくさんの特集があって、優秀なレシピ本までついてくるのは主婦にはとても嬉しいです。

共働きで忙しい主婦にも、ミニサイズのサンキュ!を通勤バッグに忍ばせていただいて、通勤電車や昼休みに読んでいただきたいです(*´ω`)

新前主婦さんにも、おうちの掃除の仕方や、料理のちょっとしたコツが書いてあるからおすすめです。

なぜなら、私が新前主婦で共働きの時、この雑誌の存在を知らなくて、今、そう思うから・・・。

正直主婦は、毎日忙しい

仕事が休みの日でも、主婦業は休めませんよね。

むしろ、家事を頑張らないといけない日。

そんな日を少し救ってくれるレシピが載っています。

実際に2人の子育てをしながら、料理研究家として活躍されている方がサンキュ!の読者のために紹介している別冊レシピ本なので、

主婦のこと、わかってくれてるんですよね~( *´艸`)

ありがたやぁぁ~~(*´▽`*)

実際につくってみた

別冊レシピ本の『火なしでできる!ジューシー鶏塩焼き』を実際につくってみました。

このレシピのGoodポイントは、火を使わず、レンジとオーブントースターでできるところ!

そして、安くておいしい食卓に並びがちな鶏肉を、レモン汁やわさびなど、いつもとちょっと違った味で食べることを提案していたところもGoodでした!!

私は、レモン汁をかけて、マヨネーズとわさびをつけて食べました。

めっちゃおすすめです☆☆(^_-)-☆

関連記事

運気を高めるラッキー漢字を書いてみた(サンキュ!2018年1月号レポ①)

年末年始の食べ過ぎリセット方法(サンキュ!2018年1月号レポ②)

旬の「カブ」を使った超簡単サラダ(サンキュ!2018年1月号レポ③)

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)