旬の「カブ」を使った超簡単サラダ(サンキュ!2018年1月号レポ③)

こんにちわ。えりっ子です(^^)/

「カブ」って料理で使ったことありますか?

私は主婦になって5年ほどたちますが、1度も使ったことが無かったし、味も知りませんでした。

しかし、サンキュ! 2018 01 月号 [雑誌]に『カブのサラダ』のレシピが載っていたので、つくってみました。

とってもおいしかったし、簡単だったので、ご紹介したいと思います♪

”いつも同じようなサラダ”ばかりつくってしまう方にもおすすめです!

スポンサーリンク
広告(大)




カブのサラダ

材料(4人前)

・カブ

・A(オリーブ油大さじ2 塩小さじ1/2 こしょう適量 酢大さじ19

・あらびき黒こしょう

作り方

1.  カブは茎の付け根の下で葉を切って葉と実に分ける。実は縦に皮ごと厚さ5ミリに切り、茎は長さ5センチに切る。

2. 1をボウルに入れ、Aを順に加え、手でさっくりと混ぜる。器に盛り、黒こしょうを適量ふる。できあがり☆

カブの魅力発見

カブは葉も実も熱を加えなくても食べられるということを知りました!

実は皮をむかずに食べれるので、丸ごと栄養を吸収できるのが、うれしいポイントですね。

葉も、実もみずみずしくサッパリとしていて、クセが無かったのが意外でした(‘ω’)ノ

ご紹介したレシピは、サンキュ!2018年1月号の188ページに載っています。

では、ごきげんよう♡

関連記事

運気を高めるラッキー漢字を書いてみた(サンキュ!2018年1月号レポ①)

年末年始の食べ過ぎリセット方法(サンキュ!2018年1月号レポ②)

献立に悩まされる冬休みもこれで安心(サンキュ!2018年1月号レポ④)

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)