ジュエリーブランドSIENAで結婚指輪のメンテナンス

スポンサーリンク
広告(大)




結婚指輪のお掃除していますか?

どこのジュエリーショップでも買った指輪を持っていけば無料で洗浄してくれますよね。

先日、夫の指輪と一緒に洗浄してもらいました。

もともとツヤ消しのリングなので、汚れや色の変化は無かったですが、洗浄後は繊細なキラキラ感がupしました(^^♪

私の結婚指輪は、SIENA(シエナ)というブランドのロゼチナという素材の指輪です。

結婚指輪・婚約指輪のジュエリーブランドSIENA(シエナ)の公式通販サイト。刻印サービスなど公式サイトならではのサービスを多数ご用意しております。

18金とプラチナが混ざった、シルバーとゴールドの間の色をしていて、そこそこの強度があり、お値段は控えめなところがロゼチナの魅力です。

ロゼチナはシエナでしか作られていない素材です。

ブランド自体が少しアンティークな雰囲気がしていますが、それがいちばん感じられるのは、ロゼチナのリングだと思います。

リングが欲しいな~と考えていた方は、ぜひお店に行ってみてくださいね~(^o^)/

えりっ子のオススメブランドですので~(*´▽`*)

結婚指輪の内側にはどんな文字を刻みましたか?


↑私の実物の指輪です。

結婚指輪の内側には、相手と自分の名前、イニシャル、「永遠の愛」などの言葉、結婚した日などを刻む方が多いのではないでしょうか。

私は「出会った日」にしました。

出会った時の衝撃と、出会う寸前までの寂しさを忘れないように。です(^^)/

出会った日、私は夏休み中の学生でした。

好きな人に振られ、彼氏もできず、寂しい夏休みの予定に、バイトと課題と学校のオープンキャンパスの手伝いという予定をパンパンにいれていました(笑)

そんな夏の、お盆の真っただ中の8/13に出会い、その日を刻むことにしました。

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする